トレーニング

ランニングの基礎は姿勢にあり!不良姿勢とその修正のためのトレーニング

トレーニング

ランニングにおいて「フォームチェック」と同様に大切なことが「姿勢チェック」です。正しく走るためには正しく歩ける必要がありますし、さらにいうと正しく立ったり座ったりすることができなくてはいけません。まぁ、言われれば当たり前ですよね。。…

続きを読む

September 1, 2019/

山形の”最速公務員ランナー”が今日も走る理由
市民ランナー名鑑 #1 森谷修平

コラム

近年、陸上長距離界では"市民ランナー"の活躍に注目が集まっています。 "市民ランナー"として真っ先に思い浮かぶのは、未だに川内優輝選手ではないでしょうか。今春からプロに転向しましたが、彼がフルタイムで働く”市民ランナー”の立場…

続きを読む

August 16, 2019/

Winding Road #1 西田隆維
僕の競技の土台は「歩くこと」

コラム

怪我をした時にその原因や治療方法を知ることは大事ですが、それだけで十分でしょうか? もちろんそれも重要ですが、「心」の側面を無視することはできません。怪我をしている間どんな風に心を整え、焦る気持ちや不安な気持ちと向き合うかはとても大切…

続きを読む

July 9, 2019/

マラソントレーニングの基礎は走り込みにあり!
「有酸素能力向上」の理論と実践

トレーニング

Train, But Don't Strain(鍛えよ、ただし無理するな) リディアードが残した言葉の1つです。この言葉にはほど良く脱力感があって、なんてことはない他愛ない一言にも解釈できますが、とても深い言葉にも聞こえます。…

続きを読む

June 19, 2019/

古典に学ぶトレーニングのヒント
いま改めてひも解く『リディアードのランニングバイブル』

トレーニング

「アーサー・リディアード」という人物をご存知でしょうか? 情報社会になって久しい今のご時世であれば、”マラソントレーニング”と検索しただけで沢山の情報がヒットするので、彼の名前を何らかの形で耳にしたことがあるかもしれませんね。…

続きを読む

June 13, 2019/

マラソンの記録向上のために必要なトレーニングとは?
「最大酸素摂取量」の理論と実践

トレーニング

ランニング中、スピードを上げていくにつれて、呼吸がきつい、酸素が足りない。そのようなことを感じたことはありませんか?しかし、一流ランナーは、スピードを上げても呼吸一つ上がらず、淡々と楽に走ることができます。 その理由の一つとして、一般…

続きを読む

June 4, 2019/

今年こそ絶対「サブ4!」「サブ3!!」
目標達成のために押さえておくべき大切な3つのポイント

トレーニング

みなさんこんにちは。ランニグクリニック編集長の宮川です。5月は一気に気温があがった日が多かったですね。春は走りやすい季節と思われがちですが、紫外線が強かったり、暑さにまだ慣れていない状況で急に気温が上がったりするので、体には結構負担にな…

続きを読む

May 29, 2019/